IB 言語A Paper 1

IB 言語A Paper 1

Paper 1 言語A(文学)設問付き文学分析   Paper1(試験1)の概要 試験問題1 では、初めて読む課題文が2つ提示されます。課題文は、詩や短いエッセイなど一つの作品体、もしくは小説や戯曲や長いエッセイなどからの抜粋文で、それぞれ約1〜2ページです。SLではいずれかの文学形式から一つだけ、HLでは、異なる文学形式から一つずつの計2つの課題文が与えられます。PRL に記載されている作家の作品は、試験1から除外されているので、よほどの偶然が起きない限り、受験者は試験の際に初めて課題文を読むことになります。...
error: Content is protected !!